足でお尻の痛みを軽減できるの知ってましたか?

FROM 自宅のデスク

 

藤沢市湘南台の慢性腰痛専門整体院 湘天

院長の天谷浩彰です。

 

f:id:seitaishouten:20161223004534j:image

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

気を取り直して再スタート昨日に引き続き、本日も元気に投稿していきますね?外は晴天で非常に気持ちいい1日になっています。

 

 

今日は多い方で一日中予約でいっぱいになっていますが元気に頑張っております。そしてプレゼントをいただきました!!

 

 

本当にありがたいです。自分が好きなものを頂くというのは非常に嬉しいですね。相手が僕のことを考えてくれているわけですから。本当に感謝です。

 

 

午前中の患者さんが持ってきてくださったコーヒー豆は

 

コロンビア スプレモ クレオパトラ

奥沢スペシャ

 

の2つです。

 

私が好きなコーヒー豆は、

 

ガテマラ イェルガチェフェ ナチュラル

 

なんです。酸味が効いていてフルーティーな味わいが非常に好きで、やはり目に入ってくるのは、ガテマラ イェルガチェフェシリーズですね。

 

今回頂いたコーヒー豆がどんな味わいがするのか非常に楽しみです。また、年内のブログでご紹介していこうと考えております。

 

 

 

さて、本日も腰痛で悩まれているあなたに、効果実証済みの腰痛を治すための知識やアイデアをお届けしていきます。

 

 

本日も、お尻が痛い方向けの内容になっています。前回お伝えした内容に加えて、本日はどう触っていけばいいのかということに関してお伝えしています。

 

 足指の触り方

 

をどうすればいいのかわからないあなたは是非ご覧ください。

 

 

詳しくは、動画で確認してください。

 

 

youtu.be

 

 

お尻の痛みを足指で軽減させるための触り方に関してお伝えしました。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

 

慢性腰痛専門整体院 湘天

天谷浩彰

お尻の痛みと足指の意外な関連性!!

FROM 自宅のデスク

 

藤沢市湘南台の慢性腰痛専門整体院 湘天

院長の天谷浩彰です。

 

f:id:seitaishouten:20161223004534j:image

 

本日も動画をご覧いただきありがとうございます。

 

久々の投稿です。お久しぶりです。

なんやかんやで投稿できていなかったことに反省です。

気を取り直して再スタートしていきます。

 

 

ところで、あなたはクリスマスの日はどのように過ごされましたでしょうか?

 

 

家族で一緒にチキンを食べて、娘さんが喜ぶプレゼントを渡して、喜ぶ姿に喜ぶという一日を過ごされたんでしょうか。。。

 

 

一方で、私はといえば、24、25日は京都に技術セミナーと経営セミナーに参加してました。世の中とは逆のことをするのが、かなり好きな天谷にとっては、非常に有意義な時間でした。

 

 

セミナーが終わってから、24日の夜は9人の先生方と集まって、朝の4時まで実技の特訓をしたり、今後のビジョンについて語り合う。朝4時までですよ!!!!

寝食を忘れて!とはこういうことですね。それほど興奮する内容でした。

 

 

下は24歳から上は45歳までが集っていましたが、これほどまでに熱く朝まで語りあえる仲間に出会えて僕は本当に感謝です。実現することは一般的に考えたら到底困難な内容だけどね。

 

でも、やるんです。

 

幕末の志士と同じ気持ちを僕らは抱いているんだな〜と思った次第です。気合い入ってきましたよ!!!

 

 

さて、本日も腰痛で悩まれているあなたに、効果実証済みの腰痛を治すための知識やアイデアをお届けしていきます。

 

 

本日は、お尻が痛い方向けの内容になっています。

 

 

お尻が痛い方であれば、お尻をトントンして刺激を加えてみたり、押してみたりとされたことがあると思います。

 

 

それでも、解決しなかったあなたは、足指に着目してみてください。

 

足指でも、薬指と小指の間の少し痛気持ちいところなんですが、、、、

 

 

詳しい場所は、動画で確認してください。

 

youtu.be

 

お尻の痛みと足指の関連性に関してお伝えしました。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

 

慢性腰痛専門整体院 湘天

天谷浩彰

<注意>立ち仕事のあなたがほぐすべきポイント

FROM 小田急線の電車内

 

慢性腰痛専門整体院 湘天

院長の天谷浩彰です。

 

f:id:seitaishouten:20161223004534j:image

 

本日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 

今日はなんか冬なのに、生暖かくて暑いなーという感じですね。

お昼から不気味な感じがしていました。

雨も局地的にザーッと降ったりとしていたり、、、

 

なんかおかしいなと思っていたんです。

 

それで、妻とラインでやり取りしていて知りました、、、

 

台風がきてるから気をつけて

 

というメッセージで!!

 

???でしたね。

 

冬なのに台風???

 

 

そう言われると、この生暖かい南風も納得いく。台風がきてるから、冬ではありえないくらいに湿度も高くて、梅雨時期のようなジメジメ感^_^;

 

というわけで、気をつけて帰りましょう。ちなみにいつ上陸するんですかね?

 

ちと話は脱線しますが、僕は、スマホで天気とか調べたりせずに体感で判断したりします。

 

今日は傘いるなとか

今日はそんな降らだろうなとか

 

こんな感じで野生的なので、妻によく怒られますがね(^.^)

 

だから、妻に傘持って行って‼︎

 

と言われた時は、なるべく持つようにはしてますが、、、笑

 

 

本音は荷物になるから持ちたくないけど、、、

 

 

さて、本日も腰痛を学びましょう‼️

 

左腰が痛む居酒屋の店員さんのお話です。

 

 

触ってみると、左腰の部分がバンバンに張っていましたね。

 

 

でも、いつも通り腰は触りませんでした。患部に原因はないですからね。

 

 

調整したのは、立ち仕事なのでお尻の筋肉ですね。

 

 

あなたはご存知だったでしょうか、、、?

 

 

立っている時、お尻の筋肉が頑張ってあなたを支えていることを‼️

 

倒れないように、頑張ってくれてるんです。お尻が!

 

だから、まずは頑張りすぎて硬くなっていたお尻を柔らかくしてあげました。

 

 

そうしたら、痛みが10→5に変わりましたね。

 

 

次に何をしたのかという、カチカチだったお腹を調整しました。

 

 

特に、右側の肋骨際の部分を緩めてあげました。

 

この部分が硬い人は、ストレスを感じてる人なんですね。

 

 

聞いてみると、案の定そうでした。

 

 

なんと、店長さんだったのです。

 

 

中間管理職です。会社のオーナーと社員やアルバイトさんとの板挟み、、、、

 

 

このような人間関係のストレスも体を硬くして、腰痛の原因になるんですね。

 

この肋骨部分も緩めて、体幹の動きに幅を出させて、腰痛も5→2になりましたね。

 

 

今夜も忘年会で予約パンパンと言ってました。今年も残すところあと10日。

 

 

なんとか乗り切れる体には調整しましたので、頑張れるでしょう!

 

 

本日は腰痛の原因として、お尻とストレスに関してお伝えしました。

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

 

慢性腰痛専門整体院 湘天

天谷浩彰

腰痛で悩んでいる方は、首を労ってあげて下さい

FROM  土浦のスタバより

 

f:id:seitaishouten:20161223002045j:image

 

慢性腰痛専門整体院  湘天

院長の天谷浩彰です。

 

本日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 

毎週木曜日は、土浦に働きに来ています。

 

本日、腰を曲げても、反っても痛い重症の方をみました。

左の膝も捻れていて、歪みが強く、深層のインナー筋も非常に硬い状態でした。

 

首が非常に動きが悪いのが、わかりましたので、首を徹底的に緩めると、膝の捻じれも解消され、

 

腰の痛さも10→5まで軽減したのです。

 

つくづく、患部である腰に原因はないことを再発見する日となりました。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

 

慢性腰痛専門整体院  湘天

天谷浩彰

 

 

 

スマホを電車内で座っている時、どう見れば、腰に負担がかからないのか知りたい人は、もう他にいませんか?

FROM  京都行きの新幹線

 

おはようございます。慢性腰痛専門整体院 湘天 -SHOUTEN-院長 天谷浩彰の天谷です。

 

f:id:seitaishouten:20161212054343j:image

 

早朝1:30から自院のホームページ作成の仕事をガツガツやり、5:10に家を出て、今新幹線ののぞみに乗って治療仲間とミーティングしながら京都に向かっている最中です^_^

 

整体院  湘天のホームページ12月中にはリリースさせますよ。

 

それで、ホームページ作成って子供を産むような感覚なのかもしれないです。

 

9月からちょっとずつ準備し始めてるから4ヶ月が経ったところ。もう少しで安定期ですね笑?

 

こんな想像をしながら、ホームページを創造するのもユーモアがあって楽しめる‼️なんかテンション上がってきました‼️

 

今日、京都で方向性を明確にしてもう一気に作るよ。あっ駄洒落も言えてるし^_^

 

暫しお待ちください〜?

 

 

ところで、京都に何をしにいくかというと、受講生10人の少人数の特別セミナーに参加しにいくのです。

 

観光、、、そんな時間はありません。腰痛で悩まれている方に改善という結果をしっかり届ける為に自分を磨いてきます。

 

インプット→アウトプット→インプット→アウトプットをひたすらやりまくって、改善に改善を重ねていきます。

 

天谷は、さらにパワーアップして帰ってくるか、疲弊して帰ってくるかのどっちでしょうね?

 

そんなんで、本日は整体院は休診日です。

 

明日は開院してます。今日休むんで予約パンパンですけど頑張りますよ〜

 

 

さてさて、本題に移りましょう。

 

腰痛を悪化させない、もしくは腰痛を予防するスマホの持ち方についてです。

 

 

電車に乗ってると、あなたもこんな光景を発見するでしょう。

 

首が落ちながらスマホしてる姿です。

f:id:seitaishouten:20161213222359j:image

 

この姿勢だと頭が前に出てますので、頭が落ちないように首肩の筋肉が知らぬ間に頑張って疲弊します。

 

疲労がたまると、張った感じになったり、重くなったり、痛さを肩に感じるようになります。

 

この期間が2年ほど続くと、その影響が腰まで波及するのです。

 

スマホの扱い方があなたの腰痛の原因になっていることもあるのです。

 

ですので、対策としては、スマホを持っていない方の手を脇の下に差し込んでみてください。

 

スマホの画面を顔の前に持ってきても、腕の支えをしてくるので、腕が疲労せずにすみます。

 

是非、通勤時間にやってみてください。

 

ちなみに、私も意識してやってます。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。



慢性腰痛専門整体院 湘天 -SHOUTEN-
院長 天谷浩彰
090-1433-3587
seitai.shouten@gmail.com

腰痛でお困りの方は、今すぐにご連絡ください。

30年来の腰痛を改善させたい人は他にいませんか?

FROM相模大野の自宅

 

f:id:seitaishouten:20161213233516j:image

 

慢性腰痛専門整体院  湘天  院長の天谷浩彰です。本日もブログをご覧頂きまことにありがとうございます。

 

外は雨が降っています。久々の雨ですが、振り返ってみるとあの11月末の大雪以来ですね。雨じゃなくて雪だというツッコミが入りそうですが、、、、

 

乾燥していたので、雨も必要だと感じる次第です。

 

さて、本日も腰痛で悩むあなたに腰痛を改善する知識やアイデアをお伝えします。

 

前日、30年間、腰骨の芯の痛さに悩まれて来られた女性がいらしたのです。

 

 

整形外科で手術しても何も変わらなかった、、、

 

友達の整体師にみてもらってた時があって、腰は楽になったけど、痛みは取れなかった、、、

 

と悩みは深いわけです。

 

 

そもそも、脊柱管狭窄症の手術しても、痛みが引かないのは何故なのでしょうか?

 

神経の圧迫が認められるのですから、その圧迫を回避する手術を受ければ症状はなくなるはずです。

 

なのに、この女性は腰の奥の痛みはなくならなかったのです。

 

どうしてなのでしょうか?

 

それは、脊柱管に問題はなかったということです。

 

脊柱管に何らかの異常が認められても、症状との関連性はないこともあるということです。

 

つまり、脊柱管ではないところに原因があったのです。

 

その場所は、どこだったとあなたはおもわれますか?

 

その場所は、「おしり」でした。

 

おしりの筋肉が、硬くなって伸び縮みしなくなっていたのです。

 

その影響が、腰痛を発生させていたのです。しかも30年もです。

 

30年来の腰骨の奥の痛みが、取れました。

 

腰痛で悩まれているあなたも、腰が痛いからって腰ばかりに気をとられてはなりません。

 

体の全体性を理解する必要があります。

 

体は繋がっているので、その繋がりを理解している整体師に体を預けるようにして下さい。

 

本日も最後までブログを読んで頂き、誠にありがとうございます。

 

慢性腰痛専門整体院  湘天

院長天谷浩彰

seitai.shouten@gmail.com

今日はお父さん『北京原人ではないね』と奥さん突っ込まれる

FROM  相模大野の自宅

 

慢性腰痛専門整体院 湘天 -SHOUTEN-

院長の天谷です。

 

f:id:seitaishouten:20161210214501j:plain

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

だんだん寒くなっていますね。

 

今日は午前中の治療が終わって、30分ほど次の予約までに時間があったので、ぷらっと散歩に出かけました。

私の整体院の近くに相鉄ローゼンがあるのですが、そっち方面に歩いていたわけです。

 

 

それで以前からちょっと気になっていた、相鉄ローゼンの隣の自然食品屋さんに入ってみました。

結構豊富な品揃い!!なんかワクワクするわけです。

 

目に入った200円のスコーンを購入して、店主のおじさんとちょっと話して仲良くなりました。

何も買わなくていいからまた来いとのことでした。そうでなくてもまた行こうと思っています。

湘南台慢性腰痛専門整体院 湘天 -SHOUTEN-を開業して1ヶ月ですが、徐々に湘南台の方とも絆を育んでいこうと思った今日この頃でした。

 

 

ちなみに、僕は、調味料にはこだわります。ここ1年はもうスーパーでは買いませんね。

だって、味に深みがない、素材の味が活かされていないからです。

 

 

一方、自然食品店や友達ルートで仕入れる食品はやはり違います!!!

是非、マヨネーズ買ってみてね。スーパーのものより酸味が少し効いていて美味です。

 

 

こう見えても私天谷は結構繊細な味覚の持ち主で、食にはうるさいです。味付けにもうるさいです笑

友達からも、あまやんの奥さん大変だねとよく言われますから、自他共に認めています。

 

 

こんな感じで、今日は、調味料にはこだわり始めて1年生のあまやんをお届けしました。

 

 

 

 

 

さて、さて、腰痛の話をちょっとだけします。

 

 

腰痛でも、腰を反ると痛いタイプの方についてお話ししますね。

 

 

このような状態の方は、体の前面が伸びにくくなっているので、前面の筋肉を伸ばせるように施術を施します。

弓に例えるとわかりやすいです。

 

弓幹が体の前面に該当し、弦が体の後面に当たります。

柔軟な弓幹に付く弦を引く場合に比べて、硬い弓幹に付く弦を引く方が、大きい『力』必要なのはわかりますね。

 

つまり、弓幹が硬いと弦の消耗は激しくなるのです。よって、後面の筋肉である腰に負担がかかるわけですね。

それで腰に痛みが生じているわけです。

 

 

 

だから、反る時痛い場合は、体の前面の状態がどうなのかを観察する必要があるわけです。

具体的には、首の筋肉とか腹筋になりますので、もし腰を反ると痛い方は、これらの部分を軽く摩ってみて、再度腰を反ってみてください。これだけでも楽になるかもですよ!!!

 

 

題目の内容を書くのを忘れてました。。。。笑

朝起きると、腰が伸びなくてお猿さんの姿のように歩いている患者さんがいらっしゃるのです。

こんな状態だから顔も洗えません。

 

でも私の施術を1回受けた翌朝、寝返りもうてたし、すっと起き上がれて驚いたんだそうです。

そこにすかさず奥さんが言い放った一言が題目の言葉!!!笑笑

 

 

いや、いつもはアウストラロピテクスだけど、今日は人間だ!!!

 

 

朝から笑わせてくれる奥さんと患者さんとのストーリでした〜

 

 

 

腰を反ると痛い場合は是非、やってみてくださいね

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

慢性腰痛専門整体院 湘天 -SHOUTEN-

院長 天谷浩彰

090-1433-3587

seitai.shouten@gmail.com

 

腰痛でお困りの方は、今すぐにご連絡ください。