読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたに本気で向き合うセラピストに出会えてますか?

FROM 京都市のホテル

 

慢性腰痛専門整体院 湘天-SHOUTEN-

院長の天谷浩彰です。

 

f:id:seitaishouten:20170204172837j:plain

 

 

本日もブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

まだまだ寒い日が続きますが、京都の寒さは関東の寒さに比べてやはり厳しいのを感じる次第です。

 

 

 

寒いと前かがみ気味になりますし、自然と力が入ってしまうものですね。

温かい部屋から出て冷たい風に当たるときは、あなたはこのような動作をされると思われます。

 

 

 

この姿勢がどんな状況なのかを分析してみますと、体の前側に余計な力が入り続けている状況なのです。そうすると、相対的に体の後ろ側が引き伸ばされますので、体は傷みやすくなりますし、腰の部分に痛みが出たりします。

 

 

 

前側が縮めば、後ろ側が伸される。実は、伸されるのに人間の体は弱いんですね。

 

 

 

この状況を改善してあげるのが、私の仕事です。

縮んで硬くなっている部分を緩めていきます。そうすると、伸されて弱くなっていた部分に力が出てきて体のバランスが正常に戻ってきます。

 

 

 

こうなれば、あなたの体は正常に機能し始めて、正常な状態に戻っていければ負担が減ってきますので、痛みが取れてくるのです。

 

 

 

あなたが腰痛で今まで苦しんでこられたのは、この真の固さを探し出して、適切にその部分を緩めることができる治療家に出会うことができなかったからだけです

 

 

 

 いたってシンプルです。

 

 

 

腰をいくら揉んでも、真の固さは取れません。

 

 

 

もうその惰性の行動から脱却してほしいです。

 

 

 

是非一度、当院にいらしてその感覚を試していただきたいです。

今まで味わったことのない感覚をあなたは手に入れることでしょう!!

 

 

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

慢性腰痛専門整体院 湘天-SHOUTEN-

神奈川県藤沢市湘南台1-14-16 イーグル湘南207

院長  天谷浩彰

 

辛い慢性腰痛でお悩みのあなたは、今すぐに⇩に電話!!

090-1433-3587

 

このブログを見られたあなただけ限定で、

初回お試し価格、通常10,000円→1,980円

2月28日まで残り1名様

 

となります。

お見逃しなく!